FC2ブログ

情報商材の現状

情報商材は皆さんもご承知の通り、

レターだけでは全く把握できないものばかりですね。

購入後内容を見て一言「やられた!!」

なんて経験の方も多いと思います。

何を隠そうこの私もその一人でした。

代金返金の請求をしても知らぬ顔されて、結局は泣きを見る羽目に、、、、

消費者センターに駆け込んでも、先方も実は手を焼いている状況であり、

代金請求を求めても販売先次第という事になるようです。

しかしながら、私自身、

業務提携誘引取引という商売には脱帽いたしております。

レターにて情報の内容を隠す事によって

相手に十分な興味・期待を持たせ、

一件数万円の情報を販売できるのですからねぇ。

たとえそれがトンでもない内容だったとしても、、

多くの情報商材批判サイトも自らのサイトで販売したいものですから、

実際どっちの味方か分からない。。。

しかし、

今後、通商産業省からより規制される事は間違いないでしょう。

そこで今回は

私が保有している情報商材を先にお教えいたします。

興味をお持ちの情報取材でしたら、是非購入の前にご覧になり、

ご自身でご判断される材料にして頂ければ幸いです。

先に断っておきますが、

私が保有している情報商材は詐欺的なものではありません。

内容は関心されるものばかりだと思われます。


スポンサーサイト



情報商材閲覧申請方法

期間限定にて、

また、当カテゴリー内優良企業先の無料資料請求を

5社以上いただいた方限定にて、

無料にてご希望の情報商材を送付いたします。


方法

1. お好みの無料資料請求カテゴリーにて
  
  無料資料請求を5社以上申請を願います。

2. 無料資料請求申請後、

  当サイトのメールフォームより資料請求先の番号、
  
  そしてご希望の情報商材を記載して送信して下さい。

3. 後日、各無料申請請求を確認後、

  こちらからご希望の情報商材を送付いたします。


検索フォーム
情報商材
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: